すぐにメインコンテンツを読む

屋根材基本性能断熱

屋根材 基本性能

熱損失が少なく、快適な住環境を保ちます。

◎カラーベスト:屋根材の大きな重なりが熱伝達を抑制。
◎ROOGA:基材内の気泡と瓦下空間が高い断熱効果を発揮。
◎スマートメタル:JIS規格の遮熱鋼板+カバー工法が熱伝達を抑制。

熱伝導率測定試験 熱伝導率は(財)日本建築総合試験所における公式試験結果です。熱抵抗は屋根材平均板厚を熱伝導率で割った値です。

ルーガの場合

基材内の気泡と瓦下空間が、高い断熱性を発揮。 ROOGAの遮熱効果をより高める下葺材「遮熱ノアガードII」。

金属屋根材 スマートメタル

スマートメタルの遮熱機能+カバー工法の効果で、屋根への熱伝達を抑制。