すぐにメインコンテンツを読む

TOP金属サイディング はる・一番ライフサイクルコスト

はる・一番 特長(遮熱性フッ素焼付塗装)

遮熱性フッ素焼付塗装でメンテナンス費用を軽減

リフォーム時の費用は高くても、塗り替えの頻度が少ないからライフサイクルコストがおトクです。

美しさが長持ちするから、ライフサイクルコストがおトク。

※1 工事費用はモデル住宅(外壁面積149m2の2階建て)および積算資料ポケット版リフォーム編2017(一般財団法人 経済調査会出版)の単価を基準に算出した試算金額(税抜)です。材料費用は弊社カタログ価格より算出。 ※2 シーリング費用を含む。(足場代は含みません。状況に応じて足場の設置が必要になります。) ※3 経年による変褪色が発生している場合、必要に応じて再塗装。 ※4 30年目前後での補修や交換、再塗装については、メンテナンスの実施状況および躯体状況など住宅全体の劣化具合を専門業者等にご確認いただいた上で、総合的に判断してください。 ※5 再塗装の費用内訳は、点検・部分補修10万円、足場35万円、再塗装50万円、再シーリング30万円です。 ■ご注意 この費用比較はモデルケースです。あくまでお客様がメンテナンス計画を立てる目安としてご活用ください。実際のメンテナンス費用については住宅会社様または工務店様にご相談ください。メンテナンス費用、時期及び内容を保証するものではありません。