すぐにメインコンテンツを読む

ケイミューで外まわりリフォームリフォームでできる「エコ」

ケイミューで外まわりリフォーム

リフォームで、地球環境に優しく リフォームでできる「エコ」

生産も製品も環境への負担が少ないケイミューの外装材。だから、人にも地球にも優しいリフォームができますよ。

ケイミューは地球への負担を抑え、環境と共生する社会の実現に努めています。

光触媒の分解力が、大気中の排気ガス等の有害物質を無害化します。

光触媒コートによる大気浄化のしくみ

たとえば、車の排気ガスに含まれるNOx(窒素化合物)や
工場の煙などに含まれるSOx(硫酸化合物)などの汚染物質。
光セラの「分解力」は、これら大気中の有害汚染物質を
無害なイオンに酸化させ、雨といっしょに洗い流します。

PiAJ

●光触媒コートを施した表面に当たったNOxの分子を太陽光で無害なイオンに酸化し、雨で洗い流されます。
●洗い流した雨水は中性に近く、問題がないことも確認されています。 ●同様にSOxも無害なイオンに酸化します。

光セラの大気浄化能力は、50坪でポプラ12本分です。

※光触媒外装材表面に、機能発現に必要な光を照射しながら試験用ガスを連続的に供給し、試験片(前処理なし)による窒素酸化物除去能力を試験する社内実験結果。
10m程度のポプラの枝張5m×5m=25m2/1本として試算し、東京ドームの面積=46,755m2で換算した場合、東京ドーム約560個分の面積。
(ポプラ1本あたりのNOx浄化力を0.57g/日として試算。)

雨水を貯めて、利用する。「レインセラー」でエコな暮らし。

雨といの掛け替えにあわせて、手軽に始められるエコもあります。「レインセラー」は、雨といから雨水を集めて貯める雨水貯水タンク。雨水タンクを設置して雨水を利用することは、節水対策や、CO2排出を抑える一助に。貯水した雨水はガーデニングの水遣りや散水などに使えます。

詳しくは
パナソニック雨水貯留タンク レインセラー